11月12日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2018年11月霜月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

11月12日(じゅういちがつじゅうににち)は、グレゴリオ暦で年始から316日目(閏年では317日目)にあたり、年末まであと49日ある。

できごと

比叡
霧島
第三次ソロモン海戦(1942)。戦艦比叡(左、13日)、霧島(左、15日)らを失う
ボーラ・サイクロン(1970)。バングラデシュ独立の契機となった
ボイジャー1号土星に最接近(1980)。530万kmの距離から撮影された土星

誕生日

バハーイー教開祖、バハーウッラー(1817-1892)誕生
ロダン
青銅時代
彫刻家オーギュスト・ロダン(1840-1917)誕生。右は但陽信用金庫会館の《青銅時代》(1877)
日本陸軍元帥大山巌(1842-1916)誕生
中国革命の父、孫文(1866-1925)誕生
春日野八千代
宝塚歌劇団屈指の男役俳優春日野八千代(1915-2012)誕生
ケリー
モナコ大公妃となったアメリカ合衆国女優グレース・ケリー(1929-1982)誕生

忌日

クヌート1世
三国の王となり北海帝国を築き上げた、クヌート1世(995-1035)没
ホーキンス
イングランド私掠船船長にして海軍提督ジョン・ホーキンス(1532-1595)没。従兄弟のフランシス・ドレークとともに活躍
ベルギー象徴派画家フェルナン・クノップフ(1858-1921)没。画像の《記憶》(1889)はすべて妹のマルグリットがモデル
劉少奇
第2代中華人民共和国主席劉少奇(1898-1969)没。走資派と批判され失脚し、幽閉された末の非業なる死であった

記念日・年中行事

フィクションのできごと

誕生日(フィクション)

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 遺跡で火災、4000年の歴史持つ壁画も損傷 ペルー”. CNN (2017年11月14日). 2017年11月15日閲覧。
  2. ^ “大谷が新人王、2位に大差をつける“圧勝””. 産経新聞社. (2018-11-013). https://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/181113/spo18111309180017-n1.html 2018年11月13日閲覧。 
  3. ^ 赤松健『魔法先生ネギま!』2巻、講談社、2003年、42頁、ISBN 978-4-06-363276-7
  4. ^ 魔法つかいプリキュア!|キャラクター|キュアマジカル|朝日放送
  5. ^ 方條ゆとり 『迷想区閾』1巻、エニックスガンガンウイングコミックス〉、2002年、表紙カバー下、ISBN 4-7575-0804-2
  6. ^ 若木民喜 『神のみぞ知るセカイ公式ガイドブック』 小学館2013年、94頁。ISBN 978-4091244512
  7. ^ ゲーム内のプロフィールより。

関連項目